穏やかな人が来たというのとクマ情報

親の話によると、関係している人のまとめ役が変わったという事でした。

比較的、怒らないタイプで、誰とでもあわせられるタイプの人で、なおかつ怒る人間ではないので、そこはほっとした感じでした。

奥多摩にいた人だったのですが、今回は、ちょっと近距離に来たのだなあと思った次第です。

因みに、御岳のクマですが、これがまた、奥多摩橋を二匹親子で歩いていたようで、これがキッズが登校する朝八時の時間帯だったそうです。

なんせ、歩いて一キロもない河原を歩いていたわけですから、それは私としては怖いです。

因みに、通報を受けた駐在さんが、拡声器で、皆さん外に出ないでくださいと言って、キッズの登校がどうなったのかは分かりませんが、空恐ろしやという話です。


コメントは受け付けていません